僕のGW 1.2日目

  • 2017.05.15 Monday
  • 17:48


深夜からの仕事ならの深夜終了にてそのまま小川山へ。


深夜着で就寝後に廻り目平に入りD氏と合流後はまったりと話しながら飲んだり川遊び。






ゆったりしてからの簡単な岩遊びを堪能した。
名前を忘れたが登るよりアプローチの方が疲れる程度のマルチってか坂道でしたが途中向かいの斜面が崩れるのが見れたりとなかなか楽しかったわ。





もう少し派手に崩れてたら下の林道まで行ってそうだったな。








サクッと岩登り的なものを楽しんだ後はD氏帰宅。
焚火もしたいのでこのまま廻り目平にとどまりナナーズで肉とキノコを大量に買い込み1人静かな夜に肉とキノコと酒を楽しみ1日目のGWが終わった。


色々な山遊びが出来る仲間が居るってやっぱ良いわ。
もっと山を楽しみたい。
そんな事を思う夜でした。





翌日は起きると10時…
1人でも起きる時間は変わらんのだな。

何やろうかと考えてもなかった。
仕方なしにボケェ〜っとしてから仕方なくマットを背負ってまだ登れてない初段シリーズへ向かった。
とりあえず皐月。
が、まったくやる気せーへん。
一服しながら周囲を見ると夜長がいるじゃねーか。
一手もんとの情報を黒本マスターより聞き出していたのでアップがてら取り付くとわりーのわりーの。


下からやるともっと悪かったけど。
ま、上からで良いらしいのでペシペシしていると何となく出来そうな雰囲気したとこで雨が…
ペシペシし過ぎて皮が無駄にすり減るし湿気ってくるしでやめた。
また今度ですな。
敗退。


雨も強くなったのでこのまま降り続くと駐車場までにかなり濡れそうなので下山。
歩いていると雨もほとんど止んだのでどーするかと考えてたらふと見上げるところに冬の日。
んじゃ、冬の日にご挨拶。
スタート分からんのでマット敷かずに届くガバからにしペチペチしてからの左ガストン。









身体のサイズ的にはヒールが良いんだがその後の解除を考えてヒールはポイした。
そこからはひたすらトウムーブ。
微妙に気持ち悪いが何とか止まり寄せてからのー
痛い痛い。
効率悪い事をひたすら繰り返し修正しながら楽しんでるとまたもや雨…


しばらくすると止んだかその後も降ったり止んだりの繰り返しで皮も痛いので撤収とした。





何も登れてないけどゆったりとした静かな時間を過ごせたので満足!!


帰りは山梨で約束してた飯食って帰宅予定。


今日は1度帰ってからまたザワと瑞牆かな。



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM